入学定員・募集概要

募集人員

専攻児童教育スポーツ教育
募集人員 50名 50名
試験区分別募集人員AO入試 5名 5名
推薦入試 20名 20名
特別推薦入試 5名 5名
一般入試 15名 15名
センター試験
利用
5名 5名

教育理念、アドミッション・ポリシー(入学者受入方針)

1 教育理念

育英大学は、学術の中心として広く知識を授け、深く専門の学芸を教授研究し、知的、道徳的及び応用的能力を育成するとともに「校正、純真、奉仕、友愛」の建学の精神に則り、豊かな人間性と深い専門性をもつ人材を養成し、教育研修を通して社会に貢献します。

2 アドミッション・ポリシー(入学者受入方針)

教育学部では、教育学・保育学分野に対する強い興味と関心及び学部教育に対する学習意欲を有しており、学部教育を受けるに相応しい基礎学力と適性能力を有している次の資質を持つ学生を求めています。

  1. 本学の建学の精神と教育学部の教育目的を理解し、教育・保育に対する高い職業意識を有する者
  2. 社会を取り巻く環境に広く関心を持ち、問題を深く探究しようとする者
  3. 自己の目標実現のため、日々学習し成長しようとする者

専攻におけるアドミッション・ポリシー

児童教育専攻

児童教育専攻では、上記の1から3に加え、教育・保育に高い志を持ち、社会に貢献しようとする意欲を有する学生を求めています。

スポーツ教育専攻

スポーツ教育専攻では、上記の1から3に加え、体育・スポーツ教育に高い志を持ち、社会に貢献しようとする意欲を有する学生を求めています。

出願資格

次のいずれかに該当する者

  1. 高等学校(中等教育学校を含む)を卒業した者及び2020年3月卒業見込みの者
  2. 通常の課程による12年の学校教育を修了した者及び2020年3月修了見込みの者
  3. 学校教育法施行規則第150条(昭和22年文部省令第11号)の規定により高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者及び2020年3月までにこれに該当する見込みの者

    これらの者については次のとおりである。

    1. 外国において学校教育における12年の課程を修了した者又はこれに準ずる者で文部科学大臣の指定したもの
    2. 文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして認定した在外教育施設の当該課程を修了した者
    3. 専修学校の高等課程(修業年月が3年以上であることその他の文部科学大臣が定める基準を満たするものに限る。)で文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以後に修了した者
    4. 文部科学大臣の指定した者
    5. 高等学校卒業程度認定試験規則(平成17年文部科学省例第1号)による高等学校卒業程度認定試験に合格した者(旧課程による大学入学試験検定に合格した者を含む。
    6. 大学において、個別の入学資格審査により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で、18歳に達したもの
ページトップへ戻る