資格取得・インターンシップ

資格取得やインターンシップで実践力をつける!

幅広い分野のインターンシップで憧れの業界を体験。また、資格取得奨励金を生かして就職に役立つ資格を取ろう。

資格取得

資格取得のイメージ

将来の就職を見据えて資格・検定を取得!
「対策講座」「資格奨励金制度」でモチベーションアップ!!

国内旅行業務取扱管理者」「TOEIC®」「登録販売者」など、将来の進路に合わせた対策講座を受けて資格・検定の取得を目指し、対象の資格は取得すると受験料相当の給付を受けることができます。

インターンシップ

インターンシップのイメージ

受け入れ先企業が充実!社会での実践力をつける!

インターンシップとは、企業への就職を考える学生が一定期間、企業の現場で研修・実習を受ける制度で、現代コミュニケーション学科では授業の一つとして単位認定しています。高崎市役所、ホテルや結婚式場、病院、介護施設、スポーツジムなど幅広い受け入れ先と提携しており、実際に仕事を体験することで興味や理解を深めて就職後のミスマッチを防ぎ、社会での実践力を強化することができます。

ホテル
各ホテルで、ベル、レストラン、フロント等の実際の業務を行います。
ブライダル
結婚式場で婚礼サービス、アシスタント業務などを行います。
旅行会社
モデルプランの作成やパンフレットの整理、ホテル・旅館、航空機予約システムの業務などを行います。
一般事務
地方自治体や企業などで、基本的なビジネススキルを身に付けるために一般事務業務を行います。
病院
病院では受付や会計時の補助業務等を行います。
スポーツ
スポーツジム等で接客業務など実際のサービスを行います。

体験型学習

体験型学習のイメージ

地域との連携事業への参加や地域貢献に関する研究発表を通して、実践的なコミュニケーションを高めます。
これまで、安中市観光機構の観光誘客実証事業「廃線ウォーク」ガイド補助、高崎だるまの里街づくり事業「ダルマルシェ」スタッフに参加したり、「たかしんビジネスプラン・コンテスト」「ビジネスアイデアコンテスト」で発表したりしています。

esports

esportsのイメージ

充実の受け入れ先企業で業界体験をして、社会ですぐ役立つ実践力をつける

eスポーツは世代を超えて楽しむことができる、これからの時代の新しいスポーツの形です。現実ではできないことでも、アバターを通してならできます。若者と高齢者を結ぶコミュニケーションの1つとして、今後ますますの発展が期待されています。しかし、eスポーツはどのようなものか、まだまだ理解が得られていません。現代コミュニケーション学科では、eスポーツはどのようなものか、今後どのようになっていくべきなのか学び、考える場を提供します。

主な科目

eスポーツ概論
eスポーツの歴史や競技を支える技術を学び、今後の展望を考えます。
eスポーツ実技Ⅰ・Ⅱ
実践を通し、eスポーツの特徴や戦略、コミュニケーションの必要性について学びます。
プログラミング
プログラミングを通し、ゲームやソフトウェアはどのように作られているのか、その仕組みを理解します。