ニュース&トピックス

2月1日(月) 授業・定期試験の実施について

お知らせ
2016年01月29日

学生の皆さんへ

2月1日(月)降雪予報となっておりますが、授業・定期試験については通常の時間で実施いたします。

降雪・積雪の際は、路面の凍結等が予想されますので公共交通機関を利用し、十分気をつけて通学してください。

ただし、気象庁の〔各警報〕が発令された場合は、下記の取扱いとなります。

また、警報が発令されない場合でも大雪により授業開講が困難と判断した場合は、当日午前6時

本学ホームページにて連絡いたします。

                記

     〔気象警報発令時における授業・定期試験の取扱い〕

本学の所在地(高崎市)に気象警報(大雪警報)、(暴風警報)、(大雨警報)

発令された場合には、発令期間中の授業を全て休止(休講)とし、定期試験は

延期とします。

 〔警報解除時刻〕           〔取扱い〕

◎午前 6時までに解除された場合 → 第1時限から実施

◎午前10時までに解除された場合 →  第3時限から実施

※「群馬県北部」に警報が発令されても「高崎市」とは限りませんので

 必ず自身で確認をしてください。

戻る

ページトップへ戻る