幼児教育研究所

CIMG1262.JPG

研究成果を、子育てイベントやリカレント講座などで卒業生や地域に還元。

幼児教育研究所では、学術研究の成果を地域社会に還元するために、講演会や公開講座などの多彩な活動を行っています。また、卒業生の知識向上や再教育を目的とした「リカレント講座」の開催や、地域の子育てイベント「子どもあそび広場」などの取り組みにも力を入れています。地域の子どもたちとのボール遊びや料理作りイベントには学生も参加。学生が学んで得た知識を実践する場にもなっています。

保育・教育相談コーナー

幼児教育研究所では、保育・教育現場で活躍する保育者を対象に、(1)保育・教育現場における子どもについての保育・教育相談、(2)ご自身の保育・教育方法の相談を受けることとしました。
この相談事業は、試行的に実施するため、本学卒業生を対象に、原則として2023年度まで行い、検証を重ねて本実施に繋げたいと考えております。
相談を希望される方は、下記のフォーム又はQRコードからお申し込みください。

令和2年度リカレント講座

第1回リカレント講座

日時 令和2年8月28日(金) 17:30~19:30(17:00~受付)
場所 育英短期大学 125教室
内容

■講座:『コロナ禍における子どもと保育者自身の心のケア』(仮題)
■講師:NPO法人リンケージ代表 臨床心理士 石川京子 先生

対象 育英短期大学を卒業して新任1年目の保育者
定員 50名(申込順)

お申し込み・お問い合わせ先

育英短期大学 幼児教育研究所
  • 〒370-0011 群馬県高崎市京目町1656-1
  • TEL:027-352-1981
  • FAX:027-353-8225
  • Mail:kanrika@ikuei-g.ac.jp
ページトップへ戻る