出張講座のご案内

育英短期大学では、高校生にさまざまな分野への興味を深めてもらう目的で、出張講習を開講しています。
各高等学校の総合学習の時間 ・進路研究・保護者向けの説明会などに是非ご活用ください。

出張講座の主催と費用

高等学校が主催となる行事等に講師を派遣することを原則といたします。
なお、出張講座に係る諸費用(講師料・交通費等)は本学負担とします。
主催者である高等学校には、生徒の招集や会場設営等をご担当いただきます。

2020年度出張講座のテーマ

下記を御覧いただき、ご希望の講座テーマをお選びください。

系統氏名実施可能な
講義のテーマ①
実施可能な
講義のテーマ②
実施可能な
講義のテーマ③
実施可能
曜日
教養系 関 雅夫 感性を育成する授業
~心の襞をふるわせる~
新聞を読むことの大切さ
~情報に強くなるために~
火曜日
(4~8月)
水曜日
(9~3月)
堤 大輔 教育の諸問題 教育における競争と平等について 月曜日
大佐古 紀雄 かわいい子には旅をさせよ
~非日常に飛び込む経験(教育)のススメ~
大学生入門
~高校までとの違いを理解する~
欧州大学紀行~歴史・現在・未来~ 火・水曜日(4~8月)
月・火・水曜日(9~3月)
休業期間中(応相談)
櫻田 涼子 多文化共生社会の課題 日本のエスニックタウン プリンセス・ストーリーとジェンダー 水曜日
佐藤喜久一郎 群馬県地域の民話と伝説 市民と世界記憶遺産 金曜日
保育系 佐藤 達全 保育現場で求められる保育者像
(保育者にとって大切なこと)
保育と食育
(食べることから「いのち」を大切にする心を育てる)
高齢者の生きがいについて 応相談
小屋 美香 赤ちゃんの不思議な力 子どもの発達 絵本の読みあい 月曜日
坂口 淳子 子どもにとって遊びとは? バランスよく食べよう 月曜日
語学系 塩田 賀津子 シャドーイングを科学する 英語教育のこれまでとこれから 水曜日
心理学系 泉水 清志 性格を知って楽しい生活を送ろう!
-心理テストから自分の性格を考える-
「好き」を科学しよう!
-心理学から「好き」を考える-
月曜日
小池 庸生 見る・視る・観る よりよく勉強をするために 中高生は何を考えている 月・水曜日
(応相談)
美術系 加藤 啓治 幼児の造形遊び いろいろな絵の具遊び 火曜日
音楽系 内田 基美 オペレッタの楽しみ/
実践オペレッタ教室
歌遊び・手遊び
(保育者を目指すあなたのために)
朗読と歌による
-金子みすずの世界-
~やさしさを求めて~
水曜日
林 智草 リズムに乗って音楽遊び
-響きの重なりを楽しもう-
子どもの音楽活動とは? 火曜日
(4~8月)
月曜日
(9~3月)
情報系 周東 聡子 プレゼンテーションについて学ぼう 情報発信について学ぼう 月曜日
大島 宗哲 インターネットの仕組み パソコンはどうやって計算するのか 金曜日
観光系 藤島 喜代仁 航空業界の現状と課題 なりたい職業を考えてみる 水曜日
(4~8月)
三浦 哲也 「おみやげもの」から考える観光開発 異文化理解の初歩の初歩 やめられない、止まらない?~「嗜好品」を考える~ 月・水曜日
(4~8月)
月曜日
(9~3月)
体育系 松本 尚 幼児体育と運動遊び 運動と健康 親子体操 火曜日
長谷 孝治 持久的トレーニングについて 学部体育と部活動意義 月曜日
根本 想 オリンピック・パラリンピック教育 体育原理 金曜日
福祉系
倉林 正 障害児保育 教育のユニバーサルデザイン 合理的配慮の提供 金曜日
栗山 宣夫 障害児保育 病気の子どもの保育・教育 水曜日
(4~8月)
火曜日
(9~3月)
吉野 真弓 家族支援 障害児保育 金曜日
大屋 陽祐 障害児保育 保育相談支援 水曜日
(4~8月)
月曜日
(9~3月)

お申し込み・お問い合わせ先

育英短期大学 入試広報課(出張講座係)
  • 〒370-0011 群馬県高崎市京目町1656-1
  • TEL:027-352-1981
  • FAX:027-353-8225
  • Mail:koho@ikuei-g.ac.jp
ページトップへ戻る