沿革

昭和45年 4月
  • 本学の前身「前橋保育専門学校」開校
昭和52年 4月
  • 「前橋育英学園短期大学」開学(保育学科 定員100名)
昭和58年 4月
  • 英語科開設(定員100名)
昭和62年 4月
  • 現在地(高崎市京目町)へキャンパスを全面移転
  • 大学名を「育英短期大学」と改称
平成2年 5月
  • 創立20周年記念式典挙行
平成12年 7月
  • 保育学科定員増(定員150名)
  • 幼児教育専攻・保育専攻の設置
平成14年 4月
  • 現代コミュニケーション学科開設(英語科改組)
平成15年 4月
  • 保育学科定員増(定員200名)
平成21年 4月
  • 保育学科「専攻」区分を廃止
  • 現代コミュニケーション学科5コースに変更
平成22年 4月
  • 男女共学
平成25年 4月
  • 現代コミュニケーション学科6コースに変更
平成27年 4月
  • 保育学科定員増(定員240名)
ページトップへ戻る