学長からのメッセージ

夢実現の基礎を、この大学で

育英短大 次期学長 石井學 - コピー.JPG
学長石井 學

本学は広いキャンパスと緑あふれる環境で、学生と教員が近く気軽に話しあえるよう配慮しており、学生数に比べ教員も多く、学生を大切にするアットホームな雰囲気でゆとりある学園生活が送れます。

保育学科は、永い歴史と伝統に立ち、実践的な教育により、優れた保育者の育成を目指します。卒業生は県内外で保育所や幼稚園で圧倒的な実績と地位を保っています。
現代コミュニケーション学科は、いま社会でもっとも必要とされているコミュニケーション力を基礎として、心理・カウンセリングコース、国際理解・英語留学コース、観光・ブライダルコース、医療情報ビジネスコース、ヒューマンビューティコースに加えて、平成25年よりスポーツ科学コースを新たに開設しました。より多様な授業科目の中から学生が進路に応じて自由に選択できるように工夫しています。コミュニケーション力を身につけた卒業生は、一般企業への就職や4年制大学への編入を目指します。また短期留学制度を充実させ、海外経験を通した国際センス修得の場を確保しています。両学科教職員あげての就職支援もあり、毎年ほとんど100%近い就職率を達成しています。

本学が地域社会に選ばれるためには、地域の特性を生かし競走力を持ち進化を続けなければなりません。学生生活はわずか2年にすぎませんが集中して取り組めば、これからの長い人生の中で自分の抱いている夢の実現の基礎となるでしょう。

ページトップへ戻る